<   2009年 09月 ( 34 )   > この月の画像一覧

9月30日 カレンダー(2010年版)

ロシナンテス2010年版カレンダーが届きました。
ラグビースクールの卒業生のお父さんが代表として、スーダンで医療を中心としたNPO活動をされています。

卓上型(表紙)
b0154584_6462544.jpg


壁掛型(表紙)
b0154584_6464360.jpg

[PR]
by ushiro2008 | 2009-09-30 06:48 | 日記

9月30日 タックル(2)

タックルの常識(?)に対する疑問と自分なりの解釈です。

①あごを引く?
  ?低く前傾した姿勢であごを引くと地面しかしか見えません。
  ?シュラグ(首を縮めた状態)では、あごを出したほうがシュラグしやすいです。
  ?あごを引くと背中が丸まります。相手に力が伝わりません。
  →タックルの時(低く構えたとき)は、あごを出して前(相手)をしっかり見る。
  →あごを出してシュラグする。タックルされるほうは、あごを引いて、
    仰向けに倒れたときに頭を打たないようにする
  →あごを出して、背筋をまっすぐにすることで、相手に強くコンタクトする。

②パワーフット(当たる片側の足)を出す?
  ?どこに付けばいいの?
  ?そのときの膝の角度、足首の角度は?
  →タックラースピードとボールキャリアーの方向・スピードで変わってくるのでは?
   お互いのスピードがないほど、パワーフットは相手の身体の中心に。
  →送り足(表現がいいかな?)の寄せに合わせて、
   膝が前に出る(足首の曲がりが強くなる)。
  →送り足を前に出すだけで、上半身は下から上への動作をおこす。
  
③低く下から上に強くコンタクトする?
  ?低いままでは、速く走れません。
  ?強くだけを考えると正面衝突(衝撃が大きく)になります。
  →パワーフット(当たる片側の足)を踏み込んだときに、
   沈み込む膝を抜く:常歩的ですで地面からの反力を受けて
   相手に下から上にあたる。
④パックをする?
  ?パックは、引きの動作です。相手にプレッシャー(押し)を掛けられません。
  →相手を押し込んでいるときは、パックは不要では?、 
   両腕を内旋して伸ばして押しの形で、   
    相手を倒す(相手の圧力がなくなった)時には、パックをする。
これを書いてて思いつきました。タックルの練習方法です。
今度の練習で試してみましょう。

・肩幅に足を開いてしゃがみこむ。
 <低い台の上に座ってもいいかも>

・あごを突き出しシュラグする。

・両腕を内旋して突き出す。

・(肩に体重を掛けてやる・・・ボールキャリアーとして)

・送り足を出す。
 <下から斜め上への力が、ボールキャリアーに伝わり、押し上げることが可能>

・ボールキャリアーの荷重が抜けたらパックして倒す。
[PR]
by ushiro2008 | 2009-09-30 01:56 | 身体操作(常歩)

9月29日 タックル(1)

ラグビーの醍醐味であるタックル。
しかし、怪我をしやすいプレーでもある。
今年の九州大会の期間中に、日本協会の山田睦雄先生の話を聞く機会がありました。
日本は、大きな怪我(後遺症を伴う)の発生率が非常に高いそうです。
特に、日本で良く言われる低い(足への)タックルの成功率の低さでした。
低くいくと足が運べず、飛び込み(足が着地していない状態での)タックルになりがちです。
相手がよけたり、ハンドオフしたりされると地面に落ちてダメージを受けることもありがちです。
大きな怪我をせず、長い間ラグビーが楽しめるよう、安全なタックルを教えていこうと思いました。
以下のようなHPがあります。

RUGBY SMART(NZU Coaching Box)
英語のみです。ビデオは、見るだけでもわかります。

Rugby Ready
日本語版ありです。

でも、ビデオだけでは、子供たちに教えるコーチが理解するのは不十分だと思っています。
試合では、タックルされまいとする相手に、近づき(アプレーチ)、低くなって(クラウチ、パワーフット)、下から押し上げる(ヒット、コンタクト、バインド)を瞬時に行う必要があります。
本当の動きを理解させ、反復練習をして、反射運動的に動けるようにするしかありませんが。。。
その動きは、人間の生理的、反射的、合理的な動きに合うように組み合わせる必要があるとおもいます。
しかし、私自身、その動きの理解(分解)を、まだまだ出来ていないと思います。

自分自身、勉強しながら、子供たちと一緒に身体を使いながら、安全なタックルを目指したいと思います。
そのきっかけが、常歩(二軸)です。
[PR]
by ushiro2008 | 2009-09-29 06:53 | 身体操作(常歩)

9月28日 KWベリーA樽熟成

ネタ切れのため、土曜日の話題です。
練習から帰って、テレビでラグビー観戦しながら1本空けてしまいました。
ゆっくり飲めるときは、ワインがいいな~。
酔っ払ったせいで、東芝-トヨタは前半しか見られませんでした。
目が覚めたので、クボタ-サニックス、東芝-トヨタの再放送を切り替えながら見ました。
どちらの試合も面白かったです。

b0154584_2028146.jpg

[PR]
by ushiro2008 | 2009-09-28 20:31 | お酒

9月27日 彼岸花(白)

練習帰りによる極楽湯(スーパー銭湯)の隣のJR九州の社宅の角に毎年咲いています。
お彼岸も過ぎたので、少し元気がなさげです。
b0154584_16141273.jpg

[PR]
by ushiro2008 | 2009-09-27 16:14 | トピックス

9月27日 中央公園(第2グラウンド)

戸畑の中央公園の上にある芝生広場です。
鞘ヶ谷グラウンドが、雨で使えないときなどは、ここで練習したりします。
適度に芝生(雑草)が生えていて、なかなか良いです。
鞘ヶ谷グラウンドから焼く1.5km。
遊歩道があるので、安心して子供達を連れて来れます。
今日は、カブスカウトが訓練中(ロープ結び)のようです。
b0154584_161015100.jpg

[PR]
by ushiro2008 | 2009-09-27 16:11 | ラグビー

9月26日 久留米まち旅博覧会

「久留米まち旅博覧会」
http://www.kurume-machihaku.com
http://hotomeki.blog68.fc2.com/

今年の「久留米まち旅博覧会」は、2009年10月11日から11月30日までの日程で開催されます。
酒蔵に行けるイベントもあるようですね。
私は、10月20日に参加の予定です。
1 筑後の土蔵
  ニッポンの心を旅したい(北野天満宮門前町の過去・現在・未来)
  山口酒造場さん(庭のうぐいす)がコースに入っています。
[PR]
by ushiro2008 | 2009-09-26 07:05 | トピックス

9月26日 宅権

今年は受けないことにします。
その気にならないので(本当は問題集を見て無理と判断)。。。
来年頑張りま~す。

昨日は、久しぶりにはらぐち酒店さんの立ち飲みでした。
例のごとく、戸切から入って、大地(旭菊シリーズ)で来ました。

さあ、今日も元気にラグビーの練習に行きましょう。
外旋の訓練をたっぷりさせましょう(自分もします)
[PR]
by ushiro2008 | 2009-09-26 06:42 | 資格

9月25日 早起き

3時半起きで会社です。
6時からの作業に立ち会う予定でしたが。。。
夜に現場からの電話で、その前の5時からの作業にも立ち会うことになりました。
合間の時間に、コンビニおにぎり(鮭わかめ、鶏五目)で朝食です。
[PR]
by ushiro2008 | 2009-09-25 05:38 | 日記

9月24日 筋肉痛

常歩勉強会での内容を実践してみようと前傾をしていたせいか、肩甲骨の下の筋肉が張っている。
ハムストリングを気にして動いたせいか、膝のすぐ上の両側の筋肉が張っている。

骨盤前傾を意識すると、腰椎が前湾する気がする。腹筋が弱いからか?
歩くと肩甲骨(肩)のあたりの動きが硬い気がする。

明日からは、状態の動き(やわらかさ)を意識して歩いてみよう。
[PR]
by ushiro2008 | 2009-09-24 21:09 | 日記